Top >  車両保険は任意保険 >  車両保険やバイク保険について

車両保険やバイク保険について





車両といえば、四輪の自動車を連想する方が多いと思いますが、
二輪のバイクも立派な車両なんです。
事故を起こしてしまったら、大変な事になってしまうのも同じです。
今回は、車両保険、バイク保険について見ていきたいとと思います。


さて、みなさんは、バイク保険に入っていますか?
「自賠責保険(強制保険)は入っているけど、任意保険は入っていない。」
と言う方が多いのではないでしょうか?
それもそのはず、現在バイクの任意保険の加入率は自動車が約70%に達している一方で、
バイクは約30%と非常に低い状態にあります。


この数字をご覧いただいてゾッとした方も多いはずです。
そう今現在外を走っているバイクの70%が任意保険未加入車なのです。
一方、自動車とバイクの事故発生割合を国内保有台数と死傷者数をもとに比較してみると、
バイクの事故発生割合は自動車と比べて約1.5倍(平成11年)です。
また、死傷者の中でも重傷・死亡比率が圧倒的に自動車事故を上回ります。
つまり、自動車を運転しているときよりもバイクを運転しているときの方が
はるかに危険と隣り合わせの状態にあるということであり、
自動車よりもバイクの方が任意保険加入の必要性が高いといえるのです。


特に、毎日のようにバイクを乗られる方は、保険に入っておいたほうがいいでしょう。




「車両保険は任意保険」 カテゴリー内記事一覧



任意保険や、車両保険について | 任意保険や車両保険について | 車両保険やバイク保険について | 任意保険や車両保険について | 自賠責に入っていれば、自動車保険や車両保険は不要? | 自動車保険や車両保険は任意保険 |