Top >  車両保険と免責 >  車両保険の免責金額とは?

車両保険の免責金額とは?





せっかく大事な自動車を買ったのですから、
車を守るために自動車保険や車両保険には入っておきたいですよね。
しかし、車両保険に入るとなるとネックとなるのが保険料。
特に高級車などの場合はかなり保険料が高くなってしまいます。


しかし、免責というものをうまく使えば保険料の金額を引き下げる事が可能です。
今回は、車両保険の免責についてご紹介します。


免責金額とは交通事故があった際に、
その設定した免責金額までの損害を契約者が負担するものです。
もし免責金額以上の損害分についてのみ保険で支払うことができます。


免責金額を設定することによって保険料を安くすることができるので、
この制度を組み込んでいる方も多いかもしれません。


そのため、たとえどんな大きな事故であっても修理費用が10万円を超えないと
保険金は全く支払われないことになります。
実際、損をするのかどうかというのは微妙なところ。


加入の際には実際事故にあった時のことも考慮する必要がありそうですね。


細かい点は保険会社によって変わるので、保険会社に問い合わせてみるといいでしょう。
言うまでもありませんが、免責を使う時でも使わない時でも、
ドライバーの皆さんはくれぐれも安全運転を心がけてください。





「車両保険と免責」 カテゴリー内記事一覧



車両保険の免責はいくらにするべき? | 車両保険の免責金額とは? | 車両保険の免責について |