Top >  安い車両保険について >  自動車保険や車両保険はどこが安いの?

自動車保険や車両保険はどこが安いの?





自動車保険や車両保険は、会社によって見積もり金額が結構違うということはご存知でしたか?
果たして、どの保険会社が安いのでしょうか?


ある人が複数の保険会社に見積りを出してもらったところ、
4万円もの差が出たそうです。
大ざっぱにいえば、外資系の方が国内系より安く、
これは外資系の方が営業窓口とか事故担当者の数を抑えているからだそうです。


しかし、ロードサービスの無料距離数も少なめに設定されているなど、
安いからといっても、サービスが十分かどうかはしっかりチェックしておく必要があるようですね。


また、保険料は会社だけでは決まりません。
車両料率クラスや、等級といった要素も含めて決定されます。


車両料率クラスは、保険料を決めるうえで比重が高い車両保険に大きくかかわってくる数字です。
つまり、全体の保険料を安くしたいなら車両料率の低いクルマを選べばいいわけですが、
かっこいいスポーツカーや輸入車などは、この「車両料率クラス」の設定が高いクラスに
指定されてしまっていることが多いので、その点は要注意です。


等級は、あなたが無事故でいる期間によってランクが上がり、
そのぶん保険料を割り引いてもらえるシステムです。
保険に加入していても安心せず、安全運転を心がける事が大切というわけです。




「安い車両保険について」 カテゴリー内記事一覧



自動車保険や車両保険はどこが安いの? | 車対車の事故のみ補償してくれる車両保険「エコノミー特約」 | 車対車という名称の車両保険ってどんなもの? | エコノミー車両保険には要注意 | エコノミー車両保険とは? |