Top >  車両保険と車の入れ替え >  任意保険に加入している時に車両入れ替えをしたいんだけど?

任意保険に加入している時に車両入れ替えをしたいんだけど?





任意保険に加入している時に車両入れ替えをしたい時は、
保険会社に連絡が必要になります。
この車両入れ替えの手続きを怠ると、
いざと言うときに肝心の保険金が支払われない!なんてことに。


事務手続き関連はついつい後伸ばしにしちゃいがちですよね。
そして忘れたまま、時が経って、事故やトラブルに巻き込まれ任意保険をアテにした時に、
真っ青になるというわけです・・・。


どの任意保険でも車両入れ替えの規定というのは、
しっかりと設けられていますので、確認しておくべきだと思いますよ。


今回は例として損保ジャパンのサイトを挙げておきます。
各自、自分の自動車保険の車両入れ替え規定に目を通しておいて下さい。


(引用ここから)


【お手続きが必要な場合】


新たにお車を取得された場合または新たにお車を借り入れた場合
(1年以上を期間とする貸借契約に限ります。以下同じ。)は、
自動車保険の「車両入替」手続きをする必要があります。


また、お客さまが複数のお車を所有している場合に被保険自動車を
廃車・譲渡・返還したときは、他にお客さまが所有しているお車との
「車両入替」によりノンフリート等級を継承することが可能です。


お手続きについては、ご契約の代理店または最寄りの当社営業店までお申し出ください。

 
【車両入替の条件】


● 「新たに取得されたお車」ならびに「新たに借り入れたお車」がある場合
  または被保険自動車を廃車・譲渡・返還され、他にお客さまが所有しているお車がある場合


● 車両入替後のお車の所有者が次のいずれかの方の場合
  ・車両入替前のお車の所有者(所有権留保条項付売買契約の買主・リースカーの借主を含みます。)
  ・車両入替前の保険契約の記名被保険者またはその配偶者
  ・車両入替前の保険契約の記名被保険者またはその配偶者の同居の親族


● 車両入替前と車両入替後のお車が同一の用途・車種であること。
  (下記の表などのように、同一の車種とみなして車両入替できるものもあります)

(引用ここまで)


とまあ・・・こうして堅い文章で読むと難しそうですが、
要するに「車を替えたら連絡して下さいよ」ということです。


入れ替え後の車両と入れ替え前の車両がほぼ同じ車種であったりグレードであったりすると、
今まで上げてきた等級などを維持する事ができ、保険料を引き下げる事ができるケースもあります。


私の例を挙げれば、同じ軽自動車で任意保険の車両入れ替えをしましたが、
エアバッグ割引が新たに適用されて、保険料が下がったりしました。


車両入れ替えの際は任意保険の手続きを忘れないようにしましょう。
いざという時のためでもありますし、
場合によっては私のように、保険料が下がるケースもありますから。




「車両保険と車の入れ替え」 カテゴリー内記事一覧



車の入れ替えをしたら、車両保険はどうなるの? | 任意保険に加入している時に車両入れ替えをしたいんだけど? | 車両入替をしたときに、自動車保険はどうなるの? | 自動車保険や車両保険に入っている時に、車を入れ替えるとどうなる? |