Top >  車両保険 「こんな時、どうする?どうなる?」 >  飛び石の被害の時は、車両保険は適用されるの?

飛び石の被害の時は、車両保険は適用されるの?




自動車で走行している時に、不幸にも飛び石が原因でガラスなどが割れてしまうことがあります。
こういった場合に車両保険は適用されるのでしょうか。
今回は、飛び石の被害の車両保険の扱いについて見ていきたいと思います。


まず飛び石でのフロントガラス交換の場合は車両保険を使うことになります。
車両保険に入っていないと保険では修理できません。
飛び石キズの場合は等級は据え置きですので次回保険継続の際に等級が下がりませんが、
上がりもしません。
ただ注意して欲しいのは車両保険には免責条件があることです。
「0-10」とか「5-10」とかがそれです。
前者条件の場合、車両保険をその契約期間内で使用する場合、
一度目が0ですが、2回目が10万円、後者条件の場合は一度目が5万円、
10万円免責を払わなければなりません。
免責があるにしろないにしろ、保険を使う場合は社外品のガラスではなく、
純正品のガラスに交換してもらった方がいいと思います。
保険を使用する手続きとしましては、保険に加入した代理店に連絡するか、
事故報告ダイヤルに連絡を入れて下さい。


言うまでもありませんが、保険会社と結んだ契約によって、対応は大きく変わります。
詳しい事は、保険会社に問い合わせるといいでしょう。




「車両保険 「こんな時、どうする?どうなる?」」 カテゴリー内記事一覧



こんな場合でも車両保険の支払いを受けられます | 車両保険を使ってフロントガラスの交換はできるの? | 車両保険に入っている時にカーナビが盗まれたらどうなるの? | 車両保険に入っておけば、当て逃げされても大丈夫? | 車両保険に入っていても、自販機で買い物をする時は車の盗難にご注意を | 車両保険に入っていると、全損してしまったときにどうなるの? | 車両保険に入っている時に、車にいたずらされた場合は? | 飛び石の場合は、車両保険はどうなるの? | 飛び石の被害の時は、車両保険は適用されるの? |